家庭用脱毛器と脱毛サロンどちらが良いの

よく言われているのが、
脱毛クリニック<脱毛サロン<家庭用脱毛器ではないでしょうか?
はっきり言ってそれは嘘。

正確には脱毛クリニック<脱毛サロン=家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器が良くないと言っているのは、
それは、パナソニックが販売しているような
ソイエや光エステ、ノーノーヘアのような安い脱毛器です。

それらのような脱毛器とは名ばかりの全然脱毛できないものと
比べればそれは家庭用脱毛器の方が良いでしょう。

また、サイト運営者のほとんどは脱毛サロンから広告費を貰って紹介しているので、
ポディショントークということもあります。
もしくは家庭用脱毛器の知識が皆無でサイト運営者ですら、
本当に脱毛サロンの方が良いと思っているということもあります。

今の家庭用脱毛器は、良いものを使えば、
脱毛パワーは脱毛サロンと変わりありません。

というよりも、脱毛サロンは商売としてして他人の脱毛をしているので、
お肌に何か影響があれば、医師法違反だとか騒がれて、
営業できなくなる可能性があり、低出力で脱毛するしかありません。

対して家庭用脱毛器は、痛みの問題はありますが、
自分の好きな出力で脱毛出来ますし、脱毛サロンのように相手の都合に合わせて
予約を取る必要はなく、自分のペースで脱毛出来ます。

しかし、誤解しないようにいうと家庭用脱毛器で脱毛すればよいといっているのではなく、
脱毛は基本クリニックです。

お肌がツルツルになり確実に永久脱毛することが出来ます。

ただ、脱毛サロンに行くくらいなら家庭用脱毛器の方がましだということです。

どんな家庭用脱毛器がおすすめで人気か?

家庭用脱毛器は脱毛パワーが高くサロン並みに脱毛出来るものと
脱毛パワーが弱かったり、シェーバー見たくお肌の表面に出ているムダ毛を処理したりする
だけの物があります。

見分け方としては価格です。

高ければ高いほど良いとは言えませんが、
家庭用脱毛器は安かろう悪かろうです。

しっかりと脱毛できるものはそれなりの価格がします。

それもそのはずで、家庭用脱毛器でも脱毛サロンでもクリニックでも
安く脱毛できる方法はありません。

身体の主要部位を綺麗に脱毛するためにはそれなりにお金がかかります。

それでは具体的にどのような家庭用脱毛器が良いのか見ていくと、

●脱毛効果が高い
●価格が7万円くらいはする
●照射面積が広い
●全身どの部位にでも照射できる
●1ショットコストが安い(カートリッジの照射数とカートリッジの価格)
<引用>家庭用脱毛器ランキング | 人気脱毛器のリアルな生の声

脱毛器は高い買い物なので、けちって出来るだけ安い物を購入して失敗したり、
どのような脱毛器が良いのかわからず購入して失敗したりすれば余計にお金がかかります。

良い脱毛器を購入すればずっと使い続けられランニングコストは安くなり、
結果的に安く脱毛器できるようになります。

具体的にケノンが最も性能が良く最も全身綺麗に脱毛出来ます。

他の家庭用脱毛器に関してはいまいちです。

まずはどのような家庭用脱毛器が良くて、
それはどういった脱毛器なのかしっかりと見極めてから購入して下さい。

医療レーザー脱毛の効果や注意点

ここでいうと、レーザー脱毛とは、
医療レーザー脱毛のことで、
家庭用脱毛器や脱毛サロンの効果が弱いレーザー脱毛ではありません。

まずレーザー脱毛はほぼ永久脱毛することが可能です。
ここでいう永久脱毛とは、二度と毛が生えないことです。

ほぼというのは、できない場合もあるという事です。
例えば、顔に生える薄い産毛や全身の産毛です。
レーザー脱毛は、毛の黒い色素に反応して脱毛するので、
細い産毛は脱毛しにくいのです。

しかし、医療レーザー脱毛器は年々進化してきて、
産毛でも脱毛できるようにはなっています。

また、レーザー脱毛はただ単に永久脱毛できるわけではなく、
脱毛時間が短い。
パーツによって異なりますが、3秒くらい照射するだけで脱毛できてしまいます。

そのため、お肌にも優しく、短時間で脱毛できるので、
以前に比べ、脱毛するハードルが低くなっております。

さらに価格に関しても、かなり安く脱毛が出来るようになっていますから、
脱毛エステに行く必要もなくなりつつあります。

レーザー脱毛を受けられない方もいる

医療レーザー脱毛といえども万能ではありませんので、
色黒の方は脱毛するのが難しいと思います。
もちろん、あまりいないとは思いますが、全身タトゥーだからけや
シミだらけの方も脱毛出来ません。

また、脱毛できない事はありませんが、
全身細い産毛だけの方も脱毛効果は若干下がると思います。

しかし、それは以前までの話。

一概にレーザー脱毛といっても種類は色々ありますが、
今は色黒や産毛でも脱毛できるようになっていますし、
何らなら白髪も脱毛できる機種も出てきております。

一昔前までは、そうしたレーザー脱毛できない場合は、
絶縁針脱毛で施術していますが、
今ではレーザー脱毛の欠点がなくなりつつあります。

ただそうはいっても、高機能のレーザー脱毛器を使っている
クリニックだけではありませんから、
全部が全部そうした脱毛器だけではありません。

ですから、医療脱毛をする際にも
何処のクリニックでも良いのではなく、
しっかりとしたところを選ぶ必要があります。
ただ、どちらによせ、どんな脱毛器を使っているクリニックでも
綺麗に脱毛できることは間違いありません。

もし不安な一度無料カウンセリングを受けて、
実際に脱毛できるのか確認しても良いでしょう。

是非良い脱毛クリニックを見つけてください。

痛みに耐えられない方へ

レーザー脱毛は痛みがあります。
特に医療レーザー脱毛はパワーがあるので、
通常のサロンや家庭用脱毛器以上です。
そうした事が怖くて、脱毛できない方も少なくありません。

もしどうしても脱毛が嫌なら、
除毛クリームが良いのではないでしょうか。

除毛クリームは患部にクリームを塗り、
5分~10分くらい経つと毛がごっそり抜けるというものです。

もちろん、脱毛効果はありませんし、あくまでも除毛なので、
毛が生える度に使う必要がありますが、
痛みはありません。

ただ、お肌に良くない成分が配合されているので、
敏感肌の方はお肌が赤くヒリヒリする方もいます。
大丈夫な方は大丈夫なのですが、使用する前はテストする必要もありますね。

また、顔やVIOゾーンに使うのも基本は勧められていません。

もし気になるようでしたら、一度試して見て下さい。
普通のクリームより若干価格は高いですが、
脱毛することを考えれば微々たるものです。

脱毛サロンは信用して良いの
脱毛サロンで脱毛しようと思う方はたくさんいると思いますが、
どこまできれいに脱毛できるのか、心配になるかもいると思います。

脱毛サロンは、クリニックではなく、
あくまでもサロンです。
ですので、クリニックのような脱毛はできませんし、
もっと言ってしまえば、医療知識がない方たちの集団です。

というのも、脱毛は毛根を壊し、
毛が生えてこないようにする医療行為で、
脱毛サロンではそれはできません。

あくまでも、毛穴に特殊な光を当てて、
毛の生える周期を遅らせるだけです。
つまり、そこまで脱毛の効果を求めていけないのです。

ただ、クリニックに比べ、安く脱毛できますし、
クリニックまではいかなくても、
かなり綺麗に脱毛できます。

でも、それをいってしまえば、
家庭用脱毛器でも同じですので、
脱毛サロンで脱毛するかは微妙なとこです。

ただ、多くの方は、
なんとなく脱毛を知っているスタッフに脱毛してもらえれば
安心できると思っているので、
脱毛サロンに行くのでしょう。

何度も言うように、脱毛サロンのスタッフは、
あくまでも医療の素人です。

もっとわかりやすくいうと、
あなたでも、すぐにできてしまうのです。
そうした方達を信用して脱毛するか、
自分で脱毛するかは、あなた次第です。

自分勝手な思い込みで決めるのではなく、
本質を見極めて脱毛選びをして下さい。

エステサロンで適切な施術を受けるには

エステサロンは様々なものがありますが、それらの中から適切な施術を受けられるようにすることで、
最適なものにすることができるようになります。

痩身向けの施術をするというときにも、吸引やマッサージ、冷凍などいろいろな方法を行うことがありますから、
どれが体感的に向いていると感じるのかをよく見極めていくことが大切なのです。

そのために使える方法として、無料体験やお試しでのチケット利用をするというようなものがあります。

エステサロンでは、多くの場所でそのような体験を利用して集客しているというようなことがありますから、
自分に必要な施術を行っている店を調べていろいろと試してみるようにするとよいのです。

これらは継続して行うことで効果が出るというものも多いため、
一度くらいで判断をすることが難しいというような場合もあるのですが、
継続することができるようにするには快適性や持続性が保たれていくのか
というようなことが重要であるともいえるのです。

施術そのものとともに、そのように続けていくことで自分の意識を変えていき、
生活習慣などについても見直しを図って正しい生活を送れるようにする事がより効果を増幅することになります。

実際の価格や必要となる回数、エステサロンのある場所など様々な観点から見て
自分にとっての満足度を高めていくことができるようにすることで、
最終的な出力をより有用で効果的なものとしていくことが可能になっていきます。

医療脱毛の簡単な知識

医療レーザー脱毛を受ける前は、
ムダ毛を処理しなくてはいけません。
クリニックで行なってくれるところありますが、
自己処理してからクリニックにいけなければいけないところもあります。

その場合、注意してほしいのは、
毛を剃るのが面倒だからといって、除毛クリームで処理しないことです。

除毛クリームは簡単にムダ毛が処理できますが、
お肌を痛めしまいますので、レーザーの熱に耐えれなくなり、
火傷してしまう可能性があります。

面倒だとは思いますが、カミソリや電気シェーバーでムダ毛処理してください。

また、お肌を痛めないという意味では、
日焼けもいけません。
クリニックの先生から注意点を聞くと思いますが、
日焼けしている状態だと脱毛は出来ないのです。

それが原因で火傷やシミに繋がっていきます。

ですから、脱毛前と後は、絶対にお肌に負担をかける行為はやめてください。
特に脱毛する先日、した翌日はお肌に関しては神経を使う必要があります。
その事は絶対に忘れないで下さい。

医療脱毛はレーザー脱毛以外にどんな方法があるの?

医療脱毛は、レーザー脱毛のほかに
電気針脱毛(絶縁針脱毛)というものがあります。

毛穴に針をさしその針に電気を流して、毛根を破壊する方法です。
以前まで、医療脱毛はこの方式が全てでした。

今はレーザー脱毛がほとんどで、
レーザーでは脱毛しきれないものに対して、使うことがあるようです。
かなり技術も必要で、医師免許以外にも、
特殊な資格もあるようです。

また、技術力によって脱毛の差がでますから、
行なっていないクリニックも沢山あるようです。

ですが、基本は医療レーザー脱毛ですので
皆さんあまり気にする必要はありません。

今の医療レーザー脱毛は、
多くの機種があり、毛質や肌質によって、
脱毛器を変えながら脱毛してくれます。

これからも脱毛器の精度が上がってくるはずでので、
いずれは針脱毛を使う事はなくなるようです。

脱毛するなら基本は医療脱毛

脱毛というと、家庭用脱毛器、脱毛エステ、医療脱毛があります。
それぞれ違いはありますが、最も効果が高いのは医療脱毛で、
その中で今は医療レーザー脱毛が脱毛の主流です。

医療レーザー脱毛が良いのは、
短時間でお肌への負担が少なく、永久脱毛できるところ。

色々な脱毛がありますが、
医療レーザー脱毛に勝るものはありません。

ただ一つ欠点があるとすれば価格です。
以前に比べ大分安くなりましたが、それでも手ごろに脱毛できるとはいいにくい面があります。

しかし、確かに価格自体は安いですが、
脱毛エステと比べてかなりお得です。

例えば、脱毛エステ全身脱毛しようと思えば軽く10万円は超えます。
しかも永久脱毛出来ませんのでムダ毛も残り、
期間も3年くらいかかります。

対して医療レーザー脱毛なら、脇、腕、足といった主要部分の脱毛が
10万円あれば永久脱毛出来ます。
もちろん、脱毛エステに比べ脱毛回数が少なく、期間も短くなります。
脱毛エステは正確には減毛ですので、まともな脱毛は出来ません。

そう考えると、医療レーザー脱毛は決して高くはありません。

やはり、脱毛といえば、医療レーザー脱毛です。
皆さんもご存知だと思いますが、医療レーザー脱毛は、
病院でしか行なえない脱毛ですので、安心感も高いと思います。

脱毛サロンに行く際の服装
脱毛サロンへ通う場合、どんな服装をしていくのが理想的なのでしょうか?

実はこれは全てのサロンに言えることなのですが、当日の服装に決まりはありません。
腕はそのまま施術することができますし、すねも同じくそのまま施術できます。

スカートだとより楽です。

ショートパンツやミニスカートなら足の脱毛は簡単でしょう。
それ以外の場所、デリケートゾーンなどになると、どんな格好で行けばいいのか?と思いますが、普通にガウンなどを貸してくれますから、それを着ればいいだけです。
デリケートゾーンであれば紙パンツに履き替えるだけなのでとても単純です。

ただ、もっと工夫をするのなら、脱ぎ着しやすい服装を選ぶと良いですね。
肌をあまり露出しない格好のほうがベターです。
特に夏場、腕や足、ワキなどを脱毛した場合、多少暑くても長袖のほうが良いです。
それはなぜかと言うとUVカットのためです。

脱毛後の日焼けはNGなので、どうしても肌を守るファッションになってしまいます。
ですから脱毛サロンに通う場合、ファッションを重視するのではなく機能性を重視したほうが良いのかもしれません。

また脱毛サロンに通う場合、ムダ毛を1~2㎜伸ばしていかなければならないということもありますから、
それだけ伸びているとなんとなくブツブツムダ毛が出てきて気になる、という女性も多いです。

ですからパンツルックなどがよいでしょう。

足も保護してくれますし、あとは上半身だけなんとかUVカットすればOKです。
日傘などを持っていく、長袖グローブをつけるなどして、夏場の脱毛はしのぎましょう。

さらに制汗スプレーなどは施術当日は使うのはやめておきましょう。
症例が何かあったというわけではありませんが、お肌に対して何らかの刺激が加わるということもありますから、
それを先にシャットダウンしておく必要があります。

香水も、香り漂う液体と思ってはいますが、希釈に使われているアルコールなども気になりますし、
やはり普段使いのメイク道具なども脱毛当日は気を付けたほうがよいでしょう。
翌日になればそれも解禁状態になりますから、メイクは普通にしても大丈夫です。

そうなると最も快適に脱毛サロンに通えるのは冬場になります。

しかも冬場に開始すると夏頃には毛が薄くなっていますから、ちょうどタイミング的にも良いのです。
脱毛開始のタイミングは残暑から秋にかけて、夏場に向かって行うのがベストでしょう。

服装も冬なら当然長袖ですし、ジーンズをはいている、
もしくはタイツになりますから、UVケアの心配を必要としません。

多分脱毛サロンを選ぶ方は価格がネックになっていると思います。

確かに少しでも安く脱毛したいと思いますので気持ちはわかります。

しかし、バッタモンの脱毛と本当の脱毛あなたはどちらが良いでしょうか?

よくブランドもので偽者がありますがしっかりと見ないと本物か偽者かわかりません。

しかし、脱毛に関しては明らかに差が出ますし、
脱毛にかかる時間も全然医療レーザー脱毛の方が早い。

当サイトの当初でお話しましたが、脱毛は医療です。
医療行為をサロンで行なう方はいません。

現に脱毛に関するトラブルのほとんどは脱毛サロンです。

その理由は明白で、本来クリニックや病院で行なう事をサロンで行なうので無理が生じるのです。

もし医療レーザー脱毛の価格が高いというなら分割払いでしてください。
今は金利ゼロでも対応してくれる脱毛クリニックは沢山あります。

サロンやエステでお肌のマッサージですっきりするのは良いことですが脱毛は別です。

サロンで整形手術をする方はいないでしょう。
脱毛でサロンに行くという方は、それをサロンで行なおうとしているのです。

脱毛サロンの選び方

このページではあえて脱毛サロンに行く前提でお話したいと思います。

脱毛サロンに行く理由は正直ありませんが、
それでも脱毛サロンの市場が一番大きいですので、行く人も多いと思います。

脱毛だけに限らず、自分に合ったもの、人、店というものがあると思います。

自分に合うというのは、自分が心地よく感じる、安心する感じがする、
楽しく感じるなど、いろんな感じ方があると思います。

自分の部屋、自分の家も、自分に合ったもの自分のお気に入りのものに囲まれていれば、
とても心地よく感じ、くつろぐことができると思います。

脱毛サロンなどだけでなく、飲食店や雑貨店など多くの店は、
店のオーナーが自分に合った店、心地よい空間を作っている場合も多く、

自分がその空間に足を運んでみて、自分に合っていると感じた場合は、
その店のオーナーとも気が合う場合も多くあります。

たくさんの種類のたくさんの店に足を運んでみて、
自分に合う空間というものはどんなところなのか、
自分に合うもの、自分に合う人というのはどのような人なのかということを、
日ごろから意識しておくと、自分にぴったりと合うものを見つけやすく、
自分に合う脱毛サロンや脱毛クリニックを見つけやすいと思います。

また、分からない事などの質問を細かく問い合わせても、
こちらが納得するまで丁寧に説明してくれる店を選ぶということも大切です。

利用者が細かいことまで確認したくても細かく説明してくれない店であれば、
やはり合わないと言えますし、質問をすべて細かく丁寧に説明してくれるような店ならば、

合う店であると考えられます。その場合は、本コースを利用し始めて、
また多くの疑問や質問が生じたときにも、細かく説明をしてくれると思います。

失敗しない脱毛エステの選び方

脱毛エステのサロンはたくさんあるので
どのように選んでいいのかわからないと悩んでいる方が多いです。

安いと思って利用したけれどスタッフの対応が適当で不愉快に感じてしまったり、
ムダ毛が全くなくならなかったりしてしまうこともあります。

だからしっかりとこだわって選ぶことが大切です。
失敗しない脱毛エステの選び方は口コミを参考にしてみることです。

実際に利用した方がどのように感じたのかを
気軽に知ることができるので参考にできます。

自分の希望するような内容の脱毛をしてくれるのか事前に確認ができるから安心です。
良さそうだと感じるサロンを見つければカウンセリングを利用しましょう。

カウンセリングはどこのサロンは無料で利用することが
できるからじっくりと話を聞いてみることができます。

口コミで絞ったサロンをいくつかカウンセリングに行って
比較してみるとより満足できるサロンを見つけることができます。

気になることを質問をして解決したり、
サロンの雰囲気を確認したりなどできます。

スタッフの対応が丁寧かなども自分の目で確認ができるからより満足できるサロンが見つかります。
パッチテストを行ってくれるサロンだとより安心できます。

自分の肌に合った脱毛ができるか不安だと言う方も
パッチテストをしてもらえば、肌トラブルがないかどうかを知ることができます。

納得できるサロンを見つけて脱毛をすれば
見違えるようにきれいな肌を手に入れることができます。

びっしりとムダ毛が生えていたのがウソのように
きれいになれるから満足できます。

コンプレックスを解消して堂々と好きな洋服を楽しめるようになるので、
おしゃれの幅を広げることができます。

きれいになって自分に自信を持ちたいと感じたら失敗しないように脱毛エステを選びましょう。

親身にサポートをしてくれるサロンなら一人で悩みを抱えることがなくなり心強いです。
またムダ毛が生えてくる心配も入らないので過ごしやすいです。

但し、脱毛エステはあくまでもエステなので、
どんなに良い選び方を知っても過度な期待をしては行けません。

脱毛サロンは何処まで綺麗に出来るのか?

脱毛サロンでも当然永久脱毛はできません。
それでは何処まで脱毛できるのか?

基本的に脱毛サロンでも時間をかければ十分に綺麗に出来ます。

脱毛を止めれば、ちょろちょろ産毛が生えることもありますが、
それでも、自己処理をする事を考えれば全然良いと思います。

ここでポイントなるのは時間。

脱毛サロンは完全に毛周期に合わせて脱毛するのでかなりの時間が必要です。

少なく見積もっても、家庭用脱毛器や医療脱毛の倍以上はかかります。

確かに毛周期に合わせて脱毛するのはセオリーですが、
それは医療脱毛のように出力が強い脱毛器を使えばの話です。

脱毛サロンの脱毛器で毛周期に合わせて脱毛すれば、
とんでもなく時間がかかり、全身なら3年~5年くらいは見ておく必要があります。

よく脱毛サロンの口コミで、何回も通っているのに毛が生えるという
本音を語っている方がいますが、それは当然です。

果たして3年~5年も通い続けることができるでしょうか?

多くの方は途中で止めてしまいます。

そこまで根気強く通うくらいムダ毛で悩むなら、
少し高いお金を出し、医療レーザー脱毛に行くほうがよっぽど利口です。
もし、私がサロンで脱毛するなら、
指先とか、家庭用脱毛器では脱毛できない背中とかにします。
それでも、サロンに行く意味はあまりありませんが。

脱毛サロンの価格について考えて見る

脱毛サロンの価格はわかりにくいところがあります。

多くの脱毛サロンは、初回のお試し価格は紹介していますが、
全身脱毛すればどのくらいかかるのか紹介してないサロンもあります。

もちろん、明確に表示させているところもありますが、
まだまだそうでないところもあります。

そのため、見た目の安さで申しこんだ良いが、
実際に脱毛してみれば高額な料金を請求されたという方が沢山います。

それでは実際に脱毛サロンで施術を行なうとどのくらいの料金がかかるのか紹介していきます。

例えば、全身脱毛したとして(両腕、両脚、背中、両脇、VIO)をした場合30万円はかかると思って下さい。

期間は3年~5年です。

これを目安にサロンで脱毛するのかそうでないのか考えるのが良いと思います。

さらにいうと脱毛サロンで永久脱毛はできませんので、
数ヵ月後か、数年後か人それぞれですが、
また以前のように毛が生える可能性があります。

その時も同様の料金が必要です。
しかもまた3年もかけてです。

対してクリニックについて考えて見るとサロンと同じように全身脱毛した場合、
価格は40万円~50万円くらいはかかります。
期間は約1年半です。

これを見ると、一概にサロンの方が安いとは言えません。
何故なら、クリニックは永久脱毛できるので二度と脱毛する必要がないからです。

また、期間も半分以下で上記に書いておりませんが、脱毛回数も5回~6回程度で終わります。

多くの方は脱毛サロンが安くてよいと言っていますがそれは表面的な価格で、費用対効果を見れば、
クリニックの方が良いと言えます。

皆さんはそれでも脱毛サロンを選びますか?この機会にじっくりと考えて見てください。

脱毛サロンで本当に良いの

基本的に脱毛サロンは私的にはNGですが、
それでもあえて脱毛サロンに行くとすればどのようなところが良いのでしょうか。

私は出来るだけ大手は避けたいところです。

何故なら、はじめは言いことをいっても、
実際に利用してみると、中々予約は取れませんし脱毛も全然進みません。

仮に脱毛できたとしても、脱毛サロンの脱毛器なら余裕で3年くらいはかかります。
仮に出来たとしてもでもですが。

かといって、脱毛サロンは信頼性が全てなので、
小さな脱毛サロンでも良いかといわれれば微妙です。

もし、その脱毛サロンの方を知っているなら、良いですが、
そうでないなら、そこを利用するのもばくちです。

ですから、結局避けたかった脱毛サロンに行く事になります。

まぁ、脱毛サロンに行く事自体ギャンブルですのでそれはあなたの判断次第です。

脱毛サロンにいかなければいけない理由を考える

脱毛はサロンだけではありませんので、
サロンを利用しなければいけない理由を考えてみます。

■価格が高くてクリニックにいけない方

よくサロンとクリニックを比較する際サロンをガンガン宣伝しているサイトは、
クリニックは料金が高いと言います。

確かに料金は高い。

しかし、価格の事を言うなら、サロンに行くよりも良い家庭用脱毛器を購入した方が良いです。

何故なら、価格も安く、短期間で脱毛を終えられます。
もちろん、良い物を購入すれば、家庭用脱毛器の方が綺麗に脱毛できることはザラです。

■永久脱毛したい

もちろん、これはクリニックでしか永久脱毛できませんので、
サロンを利用する意味はありません。

■家庭用脱毛器では手の届かないところを脱毛したい

これに関しては、クリニックに行くべきですしもしお金がないなら
家族に手伝ってもらえば良いでしょう。
脱毛器を誰でも使えます。
などなどサロンに行く理由は色々考えられますがどれもサロンを利用する必要がありません。

皆さんには好みがあるでしょうから
どうしてもサロンに行きたいという方は仕方ありませんが言ってよいことは何もないと思います。

もし、仮にサロンに行かなければいけないとすれば脱毛する方法がサロンでしかない場合です。
そんなことはありえませんが。