医療レーザー脱毛の効果や注意点

ここでいうと、レーザー脱毛とは、
医療レーザー脱毛のことで、
家庭用脱毛器や脱毛サロンの効果が弱いレーザー脱毛ではありません。

まずレーザー脱毛はほぼ永久脱毛することが可能です。
ここでいう永久脱毛とは、二度と毛が生えないことです。

ほぼというのは、できない場合もあるという事です。
例えば、顔に生える薄い産毛や全身の産毛です。
レーザー脱毛は、毛の黒い色素に反応して脱毛するので、
細い産毛は脱毛しにくいのです。

しかし、医療レーザー脱毛器は年々進化してきて、
産毛でも脱毛できるようにはなっています。

また、レーザー脱毛はただ単に永久脱毛できるわけではなく、
脱毛時間が短い。
パーツによって異なりますが、3秒くらい照射するだけで脱毛できてしまいます。

そのため、お肌にも優しく、短時間で脱毛できるので、
以前に比べ、脱毛するハードルが低くなっております。

さらに価格に関しても、かなり安く脱毛が出来るようになっていますから、
脱毛エステに行く必要もなくなりつつあります。

レーザー脱毛を受けられない方もいる

医療レーザー脱毛といえども万能ではありませんので、
色黒の方は脱毛するのが難しいと思います。
もちろん、あまりいないとは思いますが、全身タトゥーだからけや
シミだらけの方も脱毛出来ません。

また、脱毛できない事はありませんが、
全身細い産毛だけの方も脱毛効果は若干下がると思います。

しかし、それは以前までの話。

一概にレーザー脱毛といっても種類は色々ありますが、
今は色黒や産毛でも脱毛できるようになっていますし、
何らなら白髪も脱毛できる機種も出てきております。

一昔前までは、そうしたレーザー脱毛できない場合は、
絶縁針脱毛で施術していますが、
今ではレーザー脱毛の欠点がなくなりつつあります。

ただそうはいっても、高機能のレーザー脱毛器を使っている
クリニックだけではありませんから、
全部が全部そうした脱毛器だけではありません。

ですから、医療脱毛をする際にも
何処のクリニックでも良いのではなく、
しっかりとしたところを選ぶ必要があります。
ただ、どちらによせ、どんな脱毛器を使っているクリニックでも
綺麗に脱毛できることは間違いありません。

もし不安な一度無料カウンセリングを受けて、
実際に脱毛できるのか確認しても良いでしょう。

是非良い脱毛クリニックを見つけてください。

痛みに耐えられない方へ

レーザー脱毛は痛みがあります。
特に医療レーザー脱毛はパワーがあるので、
通常のサロンや家庭用脱毛器以上です。
そうした事が怖くて、脱毛できない方も少なくありません。

もしどうしても脱毛が嫌なら、
除毛クリームが良いのではないでしょうか。

除毛クリームは患部にクリームを塗り、
5分~10分くらい経つと毛がごっそり抜けるというものです。

もちろん、脱毛効果はありませんし、あくまでも除毛なので、
毛が生える度に使う必要がありますが、
痛みはありません。

ただ、お肌に良くない成分が配合されているので、
敏感肌の方はお肌が赤くヒリヒリする方もいます。
大丈夫な方は大丈夫なのですが、使用する前はテストする必要もありますね。

また、顔やVIOゾーンに使うのも基本は勧められていません。

もし気になるようでしたら、一度試して見て下さい。
普通のクリームより若干価格は高いですが、
脱毛することを考えれば微々たるものです。

医療脱毛の簡単な知識

医療レーザー脱毛を受ける前は、
ムダ毛を処理しなくてはいけません。
クリニックで行なってくれるところありますが、
自己処理してからクリニックにいけなければいけないところもあります。

その場合、注意してほしいのは、
毛を剃るのが面倒だからといって、除毛クリームで処理しないことです。

除毛クリームは簡単にムダ毛が処理できますが、
お肌を痛めしまいますので、レーザーの熱に耐えれなくなり、
火傷してしまう可能性があります。

面倒だとは思いますが、カミソリや電気シェーバーでムダ毛処理してください。

また、お肌を痛めないという意味では、
日焼けもいけません。
クリニックの先生から注意点を聞くと思いますが、
日焼けしている状態だと脱毛は出来ないのです。

それが原因で火傷やシミに繋がっていきます。

ですから、脱毛前と後は、絶対にお肌に負担をかける行為はやめてください。
特に脱毛する先日、した翌日はお肌に関しては神経を使う必要があります。
その事は絶対に忘れないで下さい。

医療脱毛はレーザー脱毛以外にどんな方法があるの?

医療脱毛は、レーザー脱毛のほかに
電気針脱毛(絶縁針脱毛)というものがあります。

毛穴に針をさしその針に電気を流して、毛根を破壊する方法です。
以前まで、医療脱毛はこの方式が全てでした。

今はレーザー脱毛がほとんどで、
レーザーでは脱毛しきれないものに対して、使うことがあるようです。
かなり技術も必要で、医師免許以外にも、
特殊な資格もあるようです。

また、技術力によって脱毛の差がでますから、
行なっていないクリニックも沢山あるようです。

ですが、基本は医療レーザー脱毛ですので
皆さんあまり気にする必要はありません。

今の医療レーザー脱毛は、
多くの機種があり、毛質や肌質によって、
脱毛器を変えながら脱毛してくれます。

これからも脱毛器の精度が上がってくるはずでので、
いずれは針脱毛を使う事はなくなるようです。

脱毛するなら基本は医療脱毛

脱毛というと、家庭用脱毛器、脱毛エステ、医療脱毛があります。
それぞれ違いはありますが、最も効果が高いのは医療脱毛で、
その中で今は医療レーザー脱毛が脱毛の主流です。

医療レーザー脱毛が良いのは、
短時間でお肌への負担が少なく、永久脱毛できるところ。

色々な脱毛がありますが、
医療レーザー脱毛に勝るものはありません。

ただ一つ欠点があるとすれば価格です。
以前に比べ大分安くなりましたが、それでも手ごろに脱毛できるとはいいにくい面があります。

しかし、確かに価格自体は安いですが、
脱毛エステと比べてかなりお得です。

例えば、脱毛エステ全身脱毛しようと思えば軽く10万円は超えます。
しかも永久脱毛出来ませんのでムダ毛も残り、
期間も3年くらいかかります。

対して医療レーザー脱毛なら、脇、腕、足といった主要部分の脱毛が
10万円あれば永久脱毛出来ます。
もちろん、脱毛エステに比べ脱毛回数が少なく、期間も短くなります。
脱毛エステは正確には減毛ですので、まともな脱毛は出来ません。

そう考えると、医療レーザー脱毛は決して高くはありません。

やはり、脱毛といえば、医療レーザー脱毛です。
皆さんもご存知だと思いますが、医療レーザー脱毛は、
病院でしか行なえない脱毛ですので、安心感も高いと思います。

多分脱毛サロンを選ぶ方は価格がネックになっていると思います。

確かに少しでも安く脱毛したいと思いますので気持ちはわかります。

しかし、バッタモンの脱毛と本当の脱毛あなたはどちらが良いでしょうか?

よくブランドもので偽者がありますがしっかりと見ないと本物か偽者かわかりません。

しかし、脱毛に関しては明らかに差が出ますし、
脱毛にかかる時間も全然医療レーザー脱毛の方が早い。

当サイトの当初でお話しましたが、脱毛は医療です。
医療行為をサロンで行なう方はいません。

現に脱毛に関するトラブルのほとんどは脱毛サロンです。

その理由は明白で、本来クリニックや病院で行なう事をサロンで行なうので無理が生じるのです。

もし医療レーザー脱毛の価格が高いというなら分割払いでしてください。
今は金利ゼロでも対応してくれる脱毛クリニックは沢山あります。

サロンやエステでお肌のマッサージですっきりするのは良いことですが脱毛は別です。

サロンで整形手術をする方はいないでしょう。
脱毛でサロンに行くという方は、それをサロンで行なおうとしているのです。